案外近くでウインドサーフィンができるかもしれません。

写真は和歌山白浜

4月も近づきいよいよウインドサーフィンスクールシーズンとなってきました。関西にはSeaYouがある甲子園浜以外にもウインドサーフィンができるゲレンデがいくつもあります。

甲子園浜のようにウインドサーフィンのために整備されているゲレンデもあれば、ローカルの人だけが知っているような隠れ家的ゲレンデもあります。

今回は今から関西でウインドサーフィンを始めてみようという方へ向けて、ウインドサーフィンスクールが受けられるゲレンデをいくつかピックアップして紹介します。

滋賀・琵琶湖

琵琶湖ではSUPをはじめマリンスポーツが盛んです。ウインドサーフィンに適したゲレンデも周辺に多くあります。コンディションが良ければ波も立つのでウェイブ的な遊び方もできます。

近江八幡や彦根などは大きなウインドサーフィンショップもあるのでスクールを受けるのにはおすすめです。風がほとんどない日も多くSUPとウインドサーフィン両方楽しみたいスタイルの方にもいいかもしれません。

和歌山・浜の宮

参照:”KAZE”さんのブログhttp://www.eonet.ne.jp/~kaze2001/index1.html

和歌山の浜の宮ビーチは夏は海水浴が楽しめるリゾート風のゲレンデ。遠浅で浜から100mほど離れても足がつくゲレンデなので、安心してウインドサーフィンの練習ができます。

ウインドサーフィン・SUPのショップもビーチのすぐ側なので手軽にスクールを受けることができます。

大阪・淀川

参照:”BEARCATS”さんfacebookページ

淀川伝法もウインドサーフィンが盛んなゲレンデです。スクールを開講しているショップもあり、梅田から通うには最もアクセスの良いゲレンデです。

大阪・二色の浜

参照:”ハントハワイ”さんHPhttp://www.hunt-hawaii.co.jp/gallery.htm

りんくうマーブルビーチの少し北に位置する二色の浜海水浴場も夏には海水浴客で賑わうゲレンデ。白砂が続く綺麗なビーチが特徴です。

ウインドサーフィンゲレンデの中には、ポイントに行くまで車が必須という場所も多い中、駅からビーチまで徒歩10分ほどというアクセスの良さも魅力です。
ショップも駅の近くにありスクールを受けることができます。

兵庫・須磨

参照:”ジェムイン須磨”さんFacebookページ

関西にある海水浴場のシンボル的存在の須磨海岸。駅から近く艇庫を持つ歴史のあるショップが海の真ん前にあり、手軽にウインドサーフィンを楽しむことができます。

ビーチ前は湾状になっておりスクールを受ける際にも安心です。

兵庫・甲子園浜

最後はここSeaYouがある甲子園浜。現在の甲子園浜はウインドサーフィン・SUP・ウイングサーフィン専用のスペースが設けられており、他のマリンスポーツや海水浴客に気兼ねすることなく楽しむことができます。神戸、梅田からそれぞれ車で30分ほど、西宮中心地からは10分ほどで来ることができます。

SeaYouの他にラナイズビーチクラブ、SPOOKYの3店舗が並んで営業しており風が吹けばたくさんのウインドサーファーが集まります。

ショップはから海まではわずか30秒!疲れたら休憩用のテラスで一息。温水シャワーも完備しておりウインドサーフィンを楽しんだ後はさっぱりして帰れます!

甲子園浜には湾の内側と外側の2つのゲレンデがあり、各々のレベルやその日のコンディションによって使い分けることができるのも魅力。スクールは穏やかな湾の内側で実施するので安全です。

各ゲレンデ、各ショップとも経験のあるインストラクターとスクール用の道具を有しており、安全かつ効率的なスクールを受けることができます。

ウインドサーフィンを始めようと思う方は、実際にゲレンデやショップの様子を下見して自分にあった雰囲気か、続けやすそうかなど確かめてみるのもいいかもしれません。

SeaYouでも毎年たくさんの方にウインドサーフィンを体験してもらい、メンバーさんと一緒に楽しんでいます。是非ご自分にあったウインドサーフィンライフを探ってみてください。

甲子園浜についてもっと知りたい方はこちら↓

甲子園浜のゲレンデ紹介
西宮甲子園浜の特徴をご紹介
“https://seayou.co.jp/blog/%e7%94%b2%e5%ad%90%e5%9c%92%e6%b5%9c%e3%80%9c%e3%82%b2%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%87%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%80%9c/”

スクールやゲレンデの情報はSNSからも!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP