スクール

ウインドサーフィンスクール2020③

長い梅雨でした。

2020年は遅い梅雨明けとなりました。近畿地方は平年よりも10日も遅い、7/31頃の梅雨明けでした。雨量も多く例年よりもしっかり降った印象でしたね。

大雨の影響で大量の漂流物が流れついてきて、浜辺に足の踏み場もない日もあったりと非常に厄介でした。

ひどい日は流木が海一面に浮いていて乗れる感じではなかったです…。流木など漂流物は、特にフォイルには大敵です。これからの台風シーズンへ向けても要注意です。

雨の中でもスクール頑張りました

よほどの大雨でなければウインドサーフィンスクールは実施です。幸いスクール時間中には大雨にならず、中止になることなく練習できました。

多少の雨の中ならウインドサーフィンには全然問題ありません。どうせ海に落ちれば濡れますしね。

また、6月からウインドサーフィンスクールを受けている方の中には、そろそろ10回コースを終了する方も出てきました。

自分でセイルを揃えて楽しむのもいいですし、レンタルで好きな時だけウインドサーフィンするというのもいいですね。

自分に合った楽しみ方を見つけて楽しめるのがベストです。

ウインドサーフィンシーズン到来

梅雨が明けたと思ったらもう8月でした。いよいよウインドサーフィンシーズン到来です。

浜も賑やかになって、スクールも最も混雑する季節です。風は夏場のいつものサーマルウインドが、すでに連日吹いてきてくれているので、ばっちり楽しめそうです。

関西でもコロナの様子があまり思わしくなくて不安ですが、体調悪い場合は外出しない・飛沫防止の対策を徹底するなど出来ることをした上で、しっかりウインドサーフィンも楽しんでもらえるといいかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP