NEWクジラ!かなり良さそう

takumaから今季新しくリリースされたフォイル。その名も“Kujira Helium”

takumaからはこれまでも”Kujira”という名前のフォイルを売り出していました。(フロントウイングが黒いタイプのやつですね)
“Kujira”の特徴はなんといっても波状の加工が施されたフロントウイング

ザトウクジラの胸びれから発想を得たという波打ったウイング形状は、通常のウイング形状と比べて大きなパワーを持つため、通常より小さい面積のウイングを使って楽しむことができます。

小さいウイングを使えるのでスピードも出しやすく、スピードとパワーの両方を兼ね備えた理想的な性能に仕上がっています。

ただ一つ難点を挙げるとすればその高性能さゆえに、これからウイングフォイル を練習しようとしている人、そして現在絶賛練習中!という人にはコントロールが難しく感じてしまうというところ。

ビギナーからベテランまで!

そこで登場したのが、今回発売された”Kujira Helium”。

Kujiraの特徴である波状のフロントウイングはそのまま活かされていますが、アスペクト比が低く設計されていることでこれからフォイリングを習得しようという人にも優しい、マイルドな性能にデザインされています。

ただ決して初級用ということでは無く「あらゆるコンディションで使えるフォイル」としての高い性能を持っているところがすごいところ。

1500㎠という絶妙なフロントウイング面積と、Kujira特有の高いグライド性能のおかげで微風のフラット海面から、強風下のうねり付きコンディションまでこのフォイル一つで楽しめてしまいます。

そしてこのフォイルめっちゃリーズナブル!ウイングフォイルギアを全て揃えようと思うとどうしてもまとまった金額が必要になるので、この価格設定はやはりありがたいですね。

さらにtakumaの他のフロントウイングとも互換性があるので、フォイルスキルが上達してより性能にこだわりたくなれば、フォイル全体を買い替えなくても、既存のkujiraシリーズを追加すれば済むのでこれまたお財布に優しい仕様。

最後になりましたが、実際に乗った体感としては、他のウイングフォイラーが2000㎠のフロントウイングを使っているようなコンディションでも浮き上がりも早く、ウイングから風を抜いてもしっかりグライドしてくれるので、ジャイブの習得にも向いている感じがしました。

店頭に試乗用、在庫として置いているので気になる方はどんどんお声掛けください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP