その他

ウインドサーフィンをもっと楽しむためのグッズ

Windsurfing goods

今回は快適に、そして安全にウインドサーフィンを楽しむために必要なグッズについて紹介していきます。
SeaYouのウインドサーフィンスクールではライフジャケット、ハーネス、ウエットブーツ、ウエットスーツ、帽子は無料で貸し出しているので水着とタオルだけ持ってきてもらえればウインドサーフィンを楽しむことができます!

まずはスクール!

ウインドサーフィンを始める方法はいくつか考えられますが、最も一般的な方法は各ウインドサーフィンショップのスクールに入ることでしょう。SeaYouのスクールは数多く受講するほどお得になるプランになっています。本格的にウインドサーフィンを始めたい方には、基本技能が一通り身につく10回コースがおすすめです。

  • 体験1回コース4500円
  • 6回コース20000円(1回あたり約3333円)
  • 10回コース29000円(1回あたり2900円)

また10回コース修了後さらなる上達を目指す方は「アドバンスコース」を受講することができます。全7回で18000円(税別)のプランとなっており、ウインドサーフィンの醍醐味である”プレーニング”の習得へ向けたレッスン内容となります。

海に出るのに必要なグッズ

ウインドサーフィンを安全に楽しむためにはライフジャケットを始めとしていくつかのグッズが必要になります。

まずはライフジャケット。最近は衝撃を和らげる機能も兼ね備えた”インパクトベスト”が人気となっています。見た目もスタイリッシュです。価格は10000円〜15000円のものが多いです。

次はハーネスです。ハーネスを使えるとセイルを体重で支えることができ、楽にウインドサーフィンを楽しむことができます。ハーネスを使ったセーリングをマスターするとハーネス無しでは海に出たくなくたるほどです。ハーネスは一般的なもので10000円〜15000円程度、レースでも使われるようなものは30000円程度となります。

その他には防寒のためのウエットスーツ、砂浜の石や貝殻から足裏を守るウエットブーツがあると便利です。ウエットスーツは非常に汎用性が高く、春から秋にかけて重宝します。既製品でも2万〜8万円程度と種類は豊富です。フルオーダー品となると7万〜10万円ほどとなります。

ウエットブーツは足裏を守るだけでなく、滑り止めとしての機能もあるので特にウインドサーフィンを始めたばかりの方は着用をお勧めします。ウインドサーフィン用のブーツは爪先が2つに分かれており、ブーツの中で足がずれにくい構造になっています。価格帯は3000円〜6000円のものが一般的です。

その他には

暑い時期は帽子が欠かせません。ただウインドサーフィンは海に落ちることがあり帽子が無くなる可能性があるため、あごひもがついているものが最適です。

他にはメガネ用のバンドなどもあると便利です。普段メガネを着用されている方はもちろんですが、サングラスを掛ける際にも使えるので本格的にウインドサーフィンを始めたい方は持っておいて良いと思います。

あとは、海上で水分補給をするためのペットボトルホルダーや、濡れたものをそのまま入れて持ち運べるウェットバックもあると便利です。

ここで紹介した以外にも便利でお洒落なマリングッズがいくつもあります。是非自分好みのアイテムを探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

menu