スクール

ウインドサーフィンスクール2020④

記録的な暑さでした

8月前半は記録的な暑さで、連日35℃を超えるような過酷な日が続きました、、スクールも陸上レクチャーしてるだけで汗だくになって、海に出る前からかなり体力削られてしまいましたね、、

とはいえ、海上に出れば暑さも少し和らいでくれます。日差しは強烈でも、ウインドサーフィンで風を感じながら進めるとやはり気持ちいいです。

あとはこの晴天のおかげで風はよく吹いていました。8月に入ってからはほぼ毎日サーマル吹いていて、最近はボラもほとんどいないこともありフォイルでも気持ちよく走れます。

ここ最近は暑さもほんの少し収まりましたが、9月以降も平年より気温が高いとの予想が出ましたので、気を緩めずいきましょう。

ウインドサーフィンスクールは盛況

8月はウインドサーフィンスクール受講の方が最も多い時期。今年もたくさんの方がスクールに来られてました。

初めてウインドサーフィンに触れる方もたくさんおられましたが、皆さん順調に乗ってました。

今年は体験3回コースを受講してもらってる方も多い印象ですね。3回受ければなんとなく自分で行きたいところに行けるぐらいには上達できます。風の捉え方も徐々にわかってくるとウインドサーフィンの楽しさも倍増です。

沖に出れるとさらに気持ちいい

この阪神高速の橋桁の下をくぐっていくとさらに沖までいくことができます。上級者になると六甲アイランドまで行く人もいたり。

南系の風の場合、沖には風が安定して入るので中〜上級者は沖で乗ることが多いです。

メンバースクールではコンデションが合えば、沖での練習もどんどん実施します!まずは橋桁の近くまでいって沖のうねりに慣れるところから練習です。これまでできていたタックもうねりの中では難易度が一気に上がります。

うねりは慣れてしまうのが一番なので、南風の時はできるだけ沖で練習したいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP