スクール

Windsurfingスクールブログ2019④

少しだけ涼しく…

8月の終わり頃から朝晩涼しい日が増えてきて、早くも夏の終わりを感じるこの頃ですがSeaYouのスクールはまだまだシーズン真っ盛り。
週末はまだまだ定員に達する日もあるので、予約はお早めにお願いします。

日中は気温30度をこすような日も多いのでまだ暑いですが、真夏の暑さよりは幾分ましな感じです。快適度で考えるとこれからの季節の方がマリンスポーツには向いてるかもしれませんね。
SeaYouのウインドサーフィンスクールは11月いっぱい開講しているので、今から始めても十分間に合います!むしろ混雑する日は少なくなるので予約も取りやすく気楽に練習できますよ!

湾内で練習!

スクールでは初めのうちは湾内での練習になります。甲子園浜には「湾内」と「沖」という2つのゲレンデがありまして、波が立ちにくい「湾内」で主にスクールを進めていきます。

暑い時期はほとんどの日で南風が吹いてきますが、南風の場合SeaYouがある浜から対岸の浜に向かって吹く感じになります。初めのうちは流されないように風上に帰ってくるのが難しいところ。

ウインドサーフィンやヨットなど風の力で進む乗り物は、風上に進むのに少しコツがいるため皆さん苦労されるところではありますが、スクールでも最初のうちからしっかり練習していくため心配はありません!
まずは自力で風上に進んで浜に帰ってくるのが目標になります!

ただ上手くセイルで風を捉えることができると、SUPに乗っているインストラクターも追いつくのが大変なくらいスピードを出すことができます。

沖で練習!

6回〜10回くらいスクールを受講されて、自力で行きたい所に行けるようになってくると、沖での練習も行なっていきます。

沖は風が安定して吹いてくるため、甲子園浜では中上級者の多くが沖でウインドサーフィンを楽しんでいます。ただ、湾内と違って”うねり”が立っていたり、沖に行くために橋の下をくぐる必要があったりと一筋縄ではいきませんが、その分自分の課題を見つけられたりと得るものも多いようです。

この日は、お二人に沖での練習にチャレンジしてもらいました。30分ほど橋の下で格闘しましたが最後は上手く通過することができました。普段は難なくこなせるタックもうねりの中では難しくなります。普段の練習の応用編と思って頑張ってもらいました!

強風下でも沖に出て乗れるようになることは上達してる証の1つです。皆さん頑張りましょう!

9月22日はメンバーレッスン!

9月22日は無料のメンバーレッスン開催!SeaYouメンバーの方ならどなたでも参加できます。普段と違ってみんなと一緒に練習すると、他の人の乗り方など参考にできて上達の手助けにもなりますよ。

南系の風であれば沖に行く予定です。参加の方は13:30までにセッティングを終えて集合してください!

乗っている姿の動画なども撮影する予定なので、上級者の方のご参加も大歓迎です!一緒に練習して上手くなりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP

menu